HONDA MD90:再整備#4 キャリアボックスとリアキャリアを外す

郵政カブには、6年前に収納ケースをボルトとステーでもってリアキャリアに装着していました。サビだらけのキャリアをドウニカするには、手始めにこのケースを取り外さねばなりません。

相手となるのは、ステーとの圧着に使用した M6 ボルト6本と、キャリア直付けの M8 ボルト2本。苦戦が予想されたので、前日までにラスペネ(浸透潤滑剤)を塗布してありました。

そして、エイヤ!…グニュン。

M6 6本のうち、4本が破断。 錆び付き、恐るべし。

ともあれ、ケースの取り外しに成功。 ケースの下敷きにしていたクッション材は、意外に達者でした。

だけど、キャリアがねぇ…。
お前はもう、死んでいるのでは。

絶望感に包まれつつも、キャリアを車体に固定しているボルト&ナット外しに取りかかる。案の定、力技が求められたけれど、キャリアの取り外しに成功。

かさぶた状のキャリアの塗装面を指先ではぎ、洗剤をつけたボンスターで落とせるモノはなんであれ落とし、乾かしたら一件落着!……だったら、どれだけ幸せなことだろう。

|MD90再整備|#1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.