DAIHATSU NAKED:乗り続けましょうかね。

走行15万キロを超えたH12年式の我がネイキッド。夏の車検を通すか買い替えるか、年末ころからアレコレ頭を悩ましていたことは既報の通り

その後、コレ!というクルマに巡りあうこともなく、一方で、もろもろの整備一式が想像していたよりも安く済みそうな気配が出てきたので、もうしばらく乗り続けてやろうと決心しました。経年劣化に不安はあれど、使い勝手に不満のないクルマでありますから。

そんな風にグズグズと考えている間に、気晴らしがてら一旦は忘れることにしていた修繕作業の残りを再開。

で、リアワイパーを補修したり・・・

ドアミラーやら灰皿やらセンターコンソールのベゼルやら・・・

グローブボックスのフタやら・・・

エンブレムやらグリルやらを塗りたくっておりました。

いやあ、スプレーを使い始めたら色々塗りたくなっちゃって(笑)。
ここらへんの作業内容は追ってまた。

そんでもって、乗り続けることを決めたから、ショックも注文♪

今回の整備では、タイミングベルト&補機ベルト&ウォーターポンプ/ショック&ブッシュ類/クラッチディスク/エンジン周りのシーリングをゴソっと交換しようかと企んでおりまする。

実際どこまでやるかは、週末、修理工場に実車を持ち込んでの見積もり結果次第ですけどね。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.