HONDA MD90:シート張り替え#5 シートフレーム背面の塗装

一昨日の月曜の夜、パテ盛りの後処理を済ませたあと、塗装に向けて、シートフレーム腹側をチラシと養生テープでざっくりマスキングしておきました。塗装の主目的はサビの発達抑制にあることはモチロンなのですが、一方で、サビキラー・黒サビ転換剤・パテ・サビ・鉄と、様々な素材でシートフレーム表面が彩られているので、上から塗装してアンコとの接触面を均質化させてやろうというのが裏テーマ。たぶんに気分的な話ですけどね。

その翌日の火曜、平成最後の日は天気は悪くもなかったものの、強風。スプレー塗装には不向きな陽気。よって、順延。

そのまた翌日の今日、令和最初の日は雨天。風も残っている。しかも、この陽気は明日も続きそう。だからといって、このままだと一向に作業が進まないので、室内で強行決定!

ベランダ近くに作業スペースを設け、窓を開け換気扇全開でスタンバイ。ミッチャクロン、Holts のプライマー&つや消し黒を用意。

雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、腰痛ニモ部屋ニ籠ル溶剤臭ニモ負ケズ…

傍らでパソコン仕事しながら、40分おきにキッチンタイマーで呼び出され、スプレーすること都合6回(3種×2枚)。

黒塗装の1枚目を終えたところで、水滴が付着して、塗装が3カ所浮いていることに気づく。いつの間にか、雨と風に負けていたのです。

だけど、そんなん関係ねぇ!(どうせ隠れる面なのだ)とばかりに、最後の1枚を塗って、本日の作業・終了。

やっぱり、室内だと光の加減でスプレームラを確認しづらく、かてて加えて痛む腰のせいで体の自由が効かなくって、かなりラフな塗装となりました。しっかし、我ながらパテ盛りが雑(笑)。ほとんど、冷えた溶岩ですな。

さて、十分に乾かしてから、こんどは腹側の処理だ

|MD90 シート張替|#1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.