60cm海水魚水槽リブート:#7 生体移植(魚2)

前回からの経過なぞ。

■9/27(再立ち上げから27日目)
9/22に移植したニセモチノウオが行方不明(イソギンに食われた可能性・大)。

■9/28(28日目)
クマノミ2匹を移植。

■10/5(35日目)
ミスジリュウキュウスズメダイを移植。

これにて全作業、完了! あー、長かった。 

現在、60cm規格水槽の主な住人は以下の通りです。
・ミスジリュウキュウスズメダイ(25ヶ月)
・デバスズメ(13ヶ月)
・クマノミ♀?(11ヶ月)
・クマノミ♂?(11ヶ月)
・タマイタダキイソギンチャク(11ヶ月・分離2個体)
・スカンクシュリンプ(11ヶ月)
・イシガキカエルウオ(2週間)

しっかし、すっかり、スズメのお宿・・・。水槽内の地位を高めてやろうと先行移住させたデバは、クマノミよりも上位におりましたが、暴君ミスジが入って来た瞬間にスズメ社会の最下層に転落いたしました。いまや、オドオドと隠れがちに。それでも移植当日(2日前)に比べれば関係が改善している、ような気がしなくもなくもないです。ニセモチが不在になってしまいましたが、全員揃ってみれば少々手狭感があるので、魚類の追加はもうなし、のつもり。またミスジを隔離するの、面倒くさいし。

そうそう、9/8に入れたキャメルシュリンプは、コサボテングサ2本を食い荒らした挙げ句、導入10日目にスカンクシュリンプに食われました。イシガキカエルウオは、スズメたちにチョッカイ出されつつもノホホンと暮らしております。

そして第2水槽(クマノミ水槽)跡地には、鏡餅がお供えされましたとさ。

あとは、使わなくなった水槽5台をどうにかしなくちゃ(笑)。

60cm水槽リブート:#1, #2, #3, #4, #5, #6, #7

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.