60cm海水魚水槽リブート:#5 生体移植(魚1)

立ち上げ22日目となる本日、念のため事前に約半分の水交換を済ませてから、海水魚の移植1回目を行いました。

先週の予定ではデバスズメだけのつもりでいたのですけれど、2匹同時でも大した環境負荷増にはならないんではないかと、ものすごく感覚的な判断でニセモチノウオも放流。

景観の変わった新居はやはり落ち着かないようで、放ってすぐは隠れがち。もっとも3週間も隔離していたから、前の記憶だって消え失せているでしょうが。しばらーくしてから、警戒心が解けました。

ちなみにコイツら、仲が良いんだか悪いんだか、よく寄り添い合い、そしてよく突き合ってます。

今日水換えをすることは折り込みずみだったので、金曜日にタマイタダキイソギンチャクに刺身の切れ端を与えてました。ここのところ毎週3度の給餌が効いているのか、2個体のうち元気の良くなかった方にも活力が漲っている気配です。

第2水槽に隔離していたイソギンチャク2個体を移植し終えた際に、第2水槽で使用していたLEDライト(ZENSUI LED LAMP 60cm(B/W))も移動済み。なにやら二枚刃のカミソリのようあります。

蛍光灯2発と同時点灯すると少し明る過ぎるような気がしているので、いずれタイマーを追加してLEDは「太陽の南中時刻前後の時間帯」に点灯させようかなぁ、と企んでいます。

さて、来週末はクマノミ2匹を移植予定。もっともライブロックの芝刈り要員となるイイノが店頭に並んでいれば、そこらへんは衝動、いえ、現場の判断に任せますが!

60cm水槽リブート:#1, #2, #3, #4, #5, #6, #7

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.