DAIHATSU NAKED:メーター球の交換(ふたたび)

以前から気まぐれに消えることがあった速度計の照明球の1つが、先週の台風18号をやり過ごしてからというもの完全に沈黙しました。見づらくなっていたのが 80〜120km/h という、一般道では影響の少ない範囲でしたし、暑い最中に車内に閉じこもって作業する気になれなかったので、しばらく放置していた次第。

が、本日は絶好の曇天! しかも最高気温 30度切り!
てことで、そそくさと電球を買ってきて交換することにしましたよ、と。

詳しい作業手順は過去記事を参照していただくとして、今回は割愛。

点かなくなっていた電球(左)は、やはりススけておりました。

動作確認して、ついで掃除をちゃっちゃか済ませ、パネルを戻して作業完了。

メーター照明球は、タコメーターとスピードメーターに2個ずつ、計4個あります。今回分を含めて3個を自分で交換、前々回の車検時にいずれか1個が交換されているので、重複がなければ、ここ6年間で一式新品交換したことになります。ので、しばらく照明切れの心配はさておけるかなーと期待。もっとも、作業自体は大したことはない*ので、どうということでもない話ではありますが(暑くさえなければ!)。

*ただし、使い回す「レンズを包む青いカバー」を破かないよう気に留めておく必要あり。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.