PENTAXの新型一眼レフ

しばらく前に公開された、ペンタックスの新型一眼レフのティザーサイト。

これまでの経緯を踏まえると、現在のカメラ製品の中でほとんど唯一(涙)といって良いペンタックスが優勢な中判カメラのデジタル版に間違いないのでしょう。APSデジタル一眼から、或いはコンデジから一気にステップアップしたいユーザにとっては、所有レンズがどーのこーのと悩まないで済む(割り切れる)カテゴリーだから、勝機はあるのかしらん。なにやら、インドで販売数一位を目指したスズキと同じような匂いを感じますが(笑)。

一方、私は35mmフィルム用交換レンズばかり何本も持っている偏屈者なので、実は中判デジ一じゃなくて「35mmフルサイズデジ一を売り出しちまったよ、おい」というシチュエーションを願っておりますが、ま、そりゃあないわな・・・。余力ないもの、ペンタックス。

いずれにせよ、カメラ業界でのペンタの存在感アップに期待しちゃいます。

話は変わりますが、先日ドキュンとさせられてしまったPENTAX OPTIO I-10。数日前、家電量販店に行く機会があったので、ついでにカメラコーナーに立ち寄ったのですが陳列されておりませなんだ。もうっ! こういうとき離島の不便さを感じるなぁ・・・。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.