HONDA MD90:エアクリーナー・エレメントの交換

郵政カブが手元に来てから7年以上になるのですが、そういえば、エアクリーナーエレメントを換えた記憶がない。実際、大した距離を走っていなかったとはいえ、気づいちゃったから、交換してあげようね、と。

てことで、純正品よりも格段に安かったサードメーカー品(NTB HA-1040)を購入。

レッグカバー周辺の部品交換と併せ、エレメント交換をば。

しっかし、5年前に塗り直したエアクリーナーカバーにも、サビが増えてきたな…。

カポっ。

粉を吹いたネジと、乾き気味のゴム部品は、あとでメンテ、と。

左 NTB、右 純正かどうかしらんけど買った時からついていたもの。
底側の出っ張り具合に若干の違いあり。

左 新品、右 経年品。
ヨレてはいたけど、そんなには汚れてませんでした。

エアクリーナーケースの内側を掃除して、ラバー部とネジには WD40 を吹いてウェスでふきふき。そんでもって、新品エレメントを組み付け。NTB 製品にしちゃ珍しく「私ゃ NTB なんだからね!」と誇らしげにブランド名を掲げてました(どうせ隠れちゃうんだけどね)。

サビ取りクリームで少しはキレイになったエアクリーナー・カバーを取り付け、作業完了!

そして走らせてみれば。

コレといった違いは感じられませんでした。ま、支障を生じてからの交換じゃありませんものね。気持ちがスッキリすりゃ、それでいいのだ。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.