DAIHATSU NAKED:iPod を固定する、準備。

ここ2週間ばかしセンターコンソールの空きベイに放ってあった iPod touch(4th)。タバコやジッポーを放り込むときに気を使うので、いい加減固定してやることにしました。固定位置は、センターコンソールの右側、空きスイッチ2個が並ぶスペースにしようかと。音楽再生以外の用途は念頭にありませんから、邪魔にならないところでいーんです。

取付け手段として車載ホルダーをいろいろ眺めていたのですけれど、どう工夫しようが邪魔臭くなりそう。そこで trinity というブランドの磁石タイプを選択。買い物ついでに接続ケーブルも GREEN HOUSE の 30cm モノに新調することにしました。いま使ってる巻き尺タイプじゃ、夏場に熱でヘロヘロになりそうですものね。

さて、問題は磁石をどうやってクルマに貼付けるか。iPod の幅はちょうどスイッチ2つ分なのだけれど、スイッチカバーを跨いで磁石を両面テープで固定するのは強度とガタの面で NG。なので、スイッチカバーを外し、インパネに磁石を取付ける台座を用意する必要がある。どうしようかなー、と考えながら磁石を眺めていたら、商品ケースがちょうど良い大きさしてるじゃないですか。車内に持ち込んで当ててみれば、計ったかの様にジャストフィット。

台座とインパネの固定には両面テープを使うことにして、テープを貼付ける足場を作るために紫外線硬化パテで肉盛り。硬化後、耐水ペーパーで平面出し。

黒とグレー主体の車内に白いプラスチックじゃあ、いくらなんでもみっともないので、つや消し黒で塗装することにしました。事前に良い湯加減でウォームアップ。

で、塗ってみましたよ、と。
したらなんだよこのシワ。プラがシンナーに負けてるじゃん…。

磁石を両面テープで付けたら塗面ごとポロっと落ちちゃったーなんてイヤなので、一晩乾燥させて様子をみることにします。今日中に終わらせたかったのにな…。

そして、翌日(まで待てずにその日の夜遅く)…

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.