もやもやの対価

少し前の記事で、K10D後継機の購入は涼風が吹いてからかなーと記しましたが、舌の根の乾かぬうちにポチってしまいました(笑)。アウトレット品のK-S2、黒ボディ単品。着くのが楽しみ♪

しっかし、ここんとこ仕事が忙しくなって気分がモヤモヤしているときに限って、カメラ関連品ばかり購入していることに気づきました。つい先日買った DA21mm は、カメラ本体でモヤモヤしていた流れだったにせよ、そもそもカメラ本体でモヤモヤしていたのは、仕事のモヤモヤの憂さ払しのような…。DA15mm を買った昨年の春先も、同じような状況でしたし。

全然記事にはしてませんでしたが、昨秋 RICOH THETA (m15) も買ってました。これは珍しく積極的な買い物であったとはいえ、しばらくイロイロ試したあと、つい最近のファームウェアのアップデートの一報までその存在を忘れかけていた有様。いかんいかん。

思えば、一昔前なら、こういう鬱憤ばらしというか気分転換の買い物って、パソコン関連商品ばかりだったんですけどね。どうも近頃、パソコン(タブレットやスマホ含む)に対するモノとしての関心が薄れているような気配。買いはしませんでしたけど、最後に刺さったのって Apple の Magic Trackpad だったような気がします。

じゃ、なんでその関心が(再び)カメラに向いてきたのかといえば、うーん。なんでだろう。さいきん視力が落ちてきてて、視覚に関わるモノゴトに意識が行ってるのかしら。ただの懐古趣味でなければ良いのだけれど。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.