どきどきする、この瞬間。

先月半ば頃から、MacBook ProにインストールしたTechTool Proから「HDDのアロケーションマップにエラーがあるぜ」警告が頻繁に出ていたのですが、ドタバタのおかげで最近まで手つかず。先週末、ようやくフォーマットする時間的余裕ができました。

まずは、ディスクユーティリティで起動ディスクをイメージ化してバックアップ。いままではWindows環境を別パーテーションを切ってBootCamp利用していたものを、Mac環境でVMWare Fusion利用に変更することに決め、シングルパーテーションでフォーマット!

昔だったら「全てバックアップしたっけかな・・・」と不安を覚えながら初期化していたのですが、ディスクユーティリティからディスク・イメージでまるっと戻せるようになってからは、結構お気楽♪ とはいえ、やっぱり「消去」ボタンを押す時は、少しためらいますね。過去に何度か失敗経験があるだけに(笑)。

戻してからは、比較的、順調。1回だけ、TechTool Proから同じダイアログが出されました。検証では問題なかったのに。ナニカのファイル自体に残っている問題を引き継いでいるのかなぁ・・・。

疑惑を残しつつも、それ以降エラー表示が出てこないので、ま、いっか。
何となく身辺整理が出来たくらい、スッキリ気分でございます。

・・・あ。Windowsを再インストールしなくちゃいけないのか。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.