motoGP: ドイツGP

遅まきながら、先のドイツGPを見ました。

motoGPクラスでは、1位:マックス・ビアッジ、2位:アレックス・バロス、3位:ニッキー・ヘイデン。それから玉田6位、中野7位、ケニー・ロバーツ8位、阿部とメランドリが絡んでリタイア、そして、ランキング2位のジベルナウもリタイア・・・。

ビアッジも、ようやく、本当にようやく優勝できましたねぇ。個人的にはバロスに勝って欲しかったのですが、これでビアッジがふっきれてチャンピオンシップが面白くなるのであれば、これで良し。ジベルナウは2戦連続ノーポイントですもん、痛いですよね。メランドリの派手なハイサイド転倒、それをよけようとした阿部のもっと派手な転倒(というか飛翔?)にはビビッてしまいました。ヤマハ二人でコケんなよ・・・。しかし、あんなんでよくもまぁ、二人ともピンピンしてるもんだなぁ。かなり、感心。

総じて、今まで抜き出ていたロッシ&ジベルナウ、そしてホンダ・ポンス勢に他チームのマシンが追いついてきた感じですね。ようやくレースが面白くなってきました。でも、今回の結果も、ザクセンリンクのコースレイアウトによるものなのかもしれませんが。それに、今回導入されたホンダ・ワークス(バロス&ヘイデン)の新エンジンがサテライト(ジベルナウ&ポンス勢)に回ってきたら、また状況が変わってきてしまうような気も。う〜ん。微妙。

そうそう、250の青山も3位争いに加わっての4位フィニッシュ。なかなかイイ感じです。125の宇井は、宇井は、宇井は・・・。久しぶりにトップ集団にいたのにコケてしまいました。ホント流れが悪いなぁ。

なお、次回イギリスGPは今週末開催。BS-1や日テレ系で録画放送してます。レースとしては、車よりもはるかに面白いので、モータースポーツに興味のある人は、ぜひ。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.