サビカビ合戦

7月に入って早々、沖縄の長い梅雨が明けまして。中休みが長かったとはいうものの、その前後の雨量が半端なかったものだから、サビ・カビが大量発生。そんな次第で毎週末、アレやコレのメンテナンスに勤しんでおりました。

例えば、黒カビの生えたネイキッドのサンバイザーは、車両から取り外しキッチンペーパーを巻いてカビキラー処理して…

購入から約半年が経過し、サビ増量中の AXIS Treet は、洗車して赤サビ転換剤を塗って注油して…

青カビが生えたヘルメットのインナーは、洗剤で手洗いして日光消毒からの陰干しして…

やはり青カビに覆われた革カバンは、ハケで清掃してアルコールで拭って日光消毒して陰干ししてオイルアップして…

ついでだから黒カビが点在していたカーテンも洗ってしまい…

梅雨入り前に清掃していたエアコンも、念のため再清掃。

てな感じで、先週末あたりには一区切りつけた気になっていたのですけどね。

なに、この、台風に続く梅雨みたいな予報。

とっくに下半期。

前回記事投稿してから、7ヶ月以上が経過。
いったん途絶えてしまった習慣は、なかなか取り戻すきっかけが掴めないものですね。
そんな次第で、肩慣らしに最近までの状況報告をば。

昨秋のキャッシュレス・消費者還元事業を機に、手持ちの決済手段を再構築したのですが、その余波でネット通販の利用頻度が増加。ついつい音楽CDをポチってしまう習慣が戻ってきてしまいました。

CD 購入増に伴い、長いこと埃を被っていた CD Walkman の利用頻度も急上昇、そして当然のように故障。1月、今更ながらにポータブルCDプレイヤーを買い直しまして。届いたブツも故障済みで即交換というオマケ付きでした。

そんな音楽生活を送っていた2月のこと。
熟成された COPD(タバコ肺)に気管支炎(医者の見立てでは動物アレルギー)が重なって、寝ている間に呼吸困難に陥る。だいたい2ヶ月くらいで1段改善した感はあるものの、継続して治療中&禁煙中です。この状態でコロナにでも罹患しようものなら、快心の一撃でHPをゴッソリ持ってかれるのは必至。なかなかにスリリングな毎日(笑)。

そんな経緯で自分の体調をモニタリングしてみる気になって、4月に活動量計(Garmin vivosmart4)を購入。腕時計と同じように左手首に装着すると、ついつい外したくなってしまうので、腕時計経験のない右手首に装着。四六時中身に付けていても、意外に気になりません(写真では比較のために腕時計も右につけてます)。なお、先日の Garmin に対するランサム騒ぎはホント迷惑千万でした。

そしてゴールデンウィーク、シャープ製マスクの第一回抽選で当選。
なんせサーバーが不安定で応募が完了できたとは思ってなかったので、当選メールを受け取った時はフィッシングじゃねぇかと疑心暗鬼に。てかね。これで今年の運を使い果たしたよね、きっと。

そんな中でも(ありがたいことに)仕事はフツーに回ってくる。メインマシンの Mac mini で純正無線マウス(初代 Magic mouse pro)の接続がブチブチ切れてイライラしていたので、これを有線マウスに置き換えるとともに、純正キーボードを Realforce for Mac へグレードアップ。不用意に触れてしまう capslock キーの位置が気に入らないけれど、打鍵感はステキ。

4月で SHARP AQUOS R compact 購入からちょうど2年。買い替えタイミングだったので、外出自粛ムードが減退してきた6月に SONY Xperia 10 II に切り替え。残念ながら、AU には小型液晶モデルが存在しなくなっちゃいましたねぇ…。あ、写真に写っているタバコは、4つ上の写真に写っているのと同じもの。禁煙途中で心が折れて開封することもなく、6月末に賞味期限が切れて廃棄いたしました。

春先からこっち、次マイカー候補をネットで探し続けておりました。そんな7月、ネイキッドのボンネットのロック部が壊れまして。ただでさえ以前から車両取り付け部の溶接ナットが剥離してボンネットの振動が酷くなっていたものだから、早々に全交換せにゃ怖くて乗れないよね状態に陥りました。で、修理に出したおかげで、車両を買い替える気がすっ飛んじゃいましたよ、と。ボンネット周辺の修理の話は、また別の機会にでも

そんなこんなしているうちに、60cm 海水魚水槽が藻類水槽と化しておりました。仕方ないから、水槽リセット。次はそこらへんのお話から投稿を再開するつもりです。

カビとサビと梅雨と

沖縄の梅雨って、だいたいスコールが降る頻度が高まるくらいな感じだというのに、今年は1日中雨が降り続く日が続く、なんて内地(てか東京)の梅雨の様相。おかげで期間を通して湿気がヒドく、湿度計には高頻度で「100%」という値が表示されてました。で、そんな湿気を糧に頑張っちゃったのが、サビとカビ。

クルマ(NAKED)とバイク(MD90)については、どちらも年式が古いし青空駐車場保管だから、サビても仕方ないやと達観している(諦めている)んですけど、カビはちょっとね…。浴室トイレのタイルはもとより、革ジャンと革製バッグが白と緑色のふんわり仕上げになっている姿を目の当たりにすると、イヤんバカん、なのです。

そこで、先月末の晴れた日に(梅雨明け宣言が出た日だったかな)、カビ退治を敢行。手段としては、50%くらいに希釈したエタノールによる拭き取りに加え、革製品は陰干ししてからのオイル塗り。カビのひどかったカバンは、さらに防水スプレーでコーティングしておきました。

ところが、梅雨の戻りでその後も雨続きの日々。本日ふとカバンに目を向けてみれば、カビが再発しているじゃあ、ありませんか。てことで、ベランダに持ち出し、キムワイプでカビを払って改めて陰干ししておきました。

それから買い物がてら、梅雨の間ほぼ出番のなかった郵政カブを久々に動かしてやろうかねとヘルメットを手を伸ばしたら、白と緑色でふんわりと仕上げられた革製グローブがメットの横に鎮座しておりましたよ、と。

通気性の良い場所で保管してたから、大丈夫かと思ってたんですけどね。やっぱり壁の近く、それも隅っこではダメだったようで。てか、ほかの革製品がカビていた時点でグローブもチェックしとけよって話なんですけど、暖かくなってからこっち、その存在をすっかり忘れてました(笑)。ということで、こちらもキムワイプでカビを払ってからの陰干しに。週末にでも、アルコール&オイル処理をするつもりです。

あぁ。早いとこ、カラッとした陽気になって欲しいなぁ…。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.