HONDA MD90:ブレーキシュー&ワイヤー交換

郵政カブのフロントのブレーキシューとブレーキワイヤーをバイク屋で交換してもらいました。店員さんによると、ピンが固着してブレーキを引きずっていた状態だったそうな。昨秋購入してから乗り味が変わった感はなかったので、買ってからずっとだったんかなぁ。現状渡しだったけど、どんな状態でも走るという伝説のカブだったものだから、細かいことは気にしてなかったんですよね(笑)。

整備後に走らせてみたら、ドラムらしい甘さはあるものの、タッチも効きも明らかに向上♪ 先週のタイヤ交換と相まって、走らせ易く、かつ楽しいバイクになりました。

ともかくもまぁ、これで走行時に不安を感ずる不具合はなくなったので、ひとまず一段落。あとは、死に損ないのバッテリーを筆頭に、オイルやプラグなどの消耗品を気が向いたときに交換していくつもりです。いずれは外装のペイントにも手を出そうかなと考えているところ。

それにしても。初めから分かっていたことですが、ふっるい中古バイクはやっぱりメンテにカネがかかりますな。本来ならタイヤだのブレーキだのの交換は自分で済ませてしまいたかったのですけどね(そこらへんの工具も揃っているし)。タイヤ周りは腰痛持ちにとってはイヤな作業ジャンルだもの、致し方なしとした次第。

ま、あとは焦らず急がずのんびりいじってまいりましょ!っと。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.