結果、ただの読谷ドライブ。

修理に出していたネイキッドが手元に戻り、また予報の割には天気も悪くなかったので、久々に海に入ろうかとスキンダイブの用意を整えて家を出ました。とはいえ途中で雨風に祟られた場合に何もしないで帰るのもアホなので、そのときは水槽の水汲みに変えようと事務所に置いてあったタンクを取りに寄ってから改めて出発。

向かった先は、ウラ残波。北よりの風でしたし、久々の海でもあったので、浅いところでプランクトン・レベルで身体をほぐそうと思っていたのですね。だけど、現地に着いてみれば、空がどんよりどよどよ。なーんか、気分よくないので、海水汲みに方針変更。都屋に向かうことにしました。

ちょうど昼どきだったので、都屋漁港にあるお店でメシでも食おうとしたものの、席がいっぱい。なので、てんぷらを買っていくことにしました。

ここのてんぷらは、「魚」「イカ」「もずく」。各50円。こちらも順番待ちになっていて、注文票を渡してから15分くらい待つことになりました。その目の前で、出来立てのてんぷらを40個くらい袋につめるオバチャン客。どんだけ大家族やねん。そりゃ、待たされもしますわな。

私ゃ、3品を各2個ずつお買い上げ。その場で1セット美味しくいただき、あとは夕食に天丼にして食べよっと♩

と、この時点ですっかり満足してしまい、水汲みはキャンセル。
だって、また事務所に立ち寄るの、面倒なんだもん!

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.