HYUNDAI i30

一昨日の夜から今日の夕方まで、ずっとクルマで走り回っていました(もちろん仕事で!)。その際にレンタすることになったのが、韓国はヒュンダイの「i30」という5ドアハッチバック。

なんで「レンタしたのが」と書かないかというと、別に好き好んで選んだ訳じゃないから(笑)。カローラとかのグレードで「大人が5人乗れるクルマ」という条件で当日電話予約したものだから、ご対面するまで車種が分からなかったのです。海外旅行含め記憶にある限り、日本車「以外」のクルマを運転したのはこれが初めて。よもや日本のレンタカー屋でシレっと外車が配車される時代が来るとは思いもよらなんだ。

一見すると、すごく日本車っぽいですよねー。マツダかホンダのような。車両受け渡しの兄ちゃんに「日本車と操作系は同じですよね?」と尋ねたら、「これ、日本車ですから」と答えられたくらいですもの(笑)。

事細かに実車を調べはしませんでしたが、レンタカーのグレード分けと体感からして1.6Lモデルかなぁ(さもなくば2.0L)。でも、車幅で3ナンバー。もちろんAT。MTの軽自動車であるネイキッドに慣れた私にしてみれば、なんもかんも違和感だらけでございました。

ほぼ常に5名乗車で運転していたのですが、ノホホンと転がしている範囲では十分なパワー。図体がでかい割には軽快な感じで、タイヤからゴツゴツくるけれど乗り心地としてはシットリ目。でもやっぱり、ここぞという加速は弱い。内装の細かい所では疑問符がつくけれど、全体的には上質な感じ。5名乗車でもそんなに狭くはなさそうでしたし(違ったらお客さん達にゴメンナサイだなー)、荷室がフラットで使いやすかったですよ。

ちょと操作系で異質だったのが「ワイパー」の操作。日本車だとレバーを「下げる」ところが「上げる」んですよね(下げると、1回だけ動く)。今回は終止断続的に雨が振っていたので、ついレバーを下げてしまい、ワイパーが1往復だけフィ〜ンと動いてソレっきりになり、「?」という思いを何度かしました。

燃費は計らなかったけれど、満タン返しした際にそんなに悪い感じでもなかったかなー。

総じて、(レンタカーとして導入できるくらい)安目のクルマにしては満足感は高いんじゃないでしょうか。自分で買おうとは思いませんけれど(笑)。だって、3ナンバーでオートマなんだもん。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.