クルマの遍歴

沖縄移住前に現地で先行購入していたクルマ「ダイハツ ネイキッド」。それなりの距離を走ってみたのでレポートしておこうかなと思ったのですが、その前にどんなクルマに触れてきたか、背景事情として簡単に記しておきます。たぶん、偏りが大きいので(笑)。

以下、時系列順の車両リストです。

1) トヨタ マークII(3代目 X30型、4Door/FR/2000cc/4MT)
2) トヨタ カローラFX(2代目 E90系、3Door/FF/1500cc/5MT)
3) スズキ ジムニー(初代 LJ20-2型、2Door幌/4WD/360cc/4MT)
4) 日産 パルサーGTI(4代目 N14型、5Door/FF/1800cc/4AT)
5) トヨタ ファンカーゴ(5Door/FF/1500cc/4AT)
6) ダイハツ ネイキッド(前期型、5Door/FF/660cc/5MT)

東京ではバイクばかりでクルマは実家の物を拝借。自分で所有したクルマはいずれも沖縄で使っていた(いる)もので、1)マークII、3)ジムニー、そして6)ネイキッドがそれに当たります。マークIIとジムニーは、学生のときに乗っていたのですが、その時点で10年以上落ちでした。なので、クルマから想像されるほど年はくっていないです!

マークIIは、大学2年のときに東京の実家で使われていた物をフェリーに載せて持ってきました。記念すべき、若葉マークつきの初クルマです。マニュアル操作はこのクルマで習熟しました。1年半くらいからして側面衝突事故にあってしまい、あえなく廃車。その賠償金を使って購入したのが安っすいジムニー(確か乗り出しで25万円)。非力!燃費悪い!あちこちガタボロ!2人乗り!という、フツーに自家用車として考えるとクセものこれに極まれりキャラだったのですが、そのクセがクセになる面白いクルマでした。調査のためにダートに入ったときも重宝しましたしね。

カローラFXは、東京に里帰りしたときの知人たちとの遊びクルマ。パルサーも同様でしたが、こちらは学生時代に北海道まで出かけたり、社会人になって東京に戻ってからスキーやらウィンドサーフィンやらに行くのに使ったりと、かなりの距離を走りました。が、日常の中にクルマが存在していたのは今の職種につくまでの間。いつの間にかパルサーから変わっていた実家のファンカーゴは、たぶん年に1回も運転していなかったんでなかろーか・・・。

そんなこともあり、ネイキッドはすごく久々のクルマとなりました。
なんとなくジムニーを思い起こさせる、なかなか楽しいキャラしてます。
詳しくは、追ってまた。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.