QNAP TS-431P のセットアップ(はまだ続く)

本日、初期不良だった Seagate IronWolf の交換品が届いたので、そそくさと QNAP の #4 ベイのハードディスクを交換してしまいました。ようやくセットアップを続けられるぜ、と思っていたのだけれど。

ボリューム構築してくれようとしたら、今度は #2 ドライブで警告が…。

「性能テスト」で簡易テストしたところ、SMART の自己診断で読み取り障害が検出されましたよ、と。2TB の IronWolf を追加ポチ。うーん、ちっとも先に進めない。

ちなみに #2 は、テレビ(REGZA 32ZP2)に2年半くらい繋ぎ、その後春先に購入した BD 録画機(REGZA DBR-T1008)に繋ぎ直して使っていた録画用外付ドライブ由来の HDD。実は、録画機での番組録画でコマ落ちが多発していたものの、コマ落ちの原因がドコにあるか調べる気力もなかったんで(録画機側はアンテナ信号不良と報告してた)、試しに録画用 HDD を交換してみることにして余らしていた代物だったのです。

なので、別の機械(NAS)で使えりゃ儲けモノくらいのつもりでいたとはいえ。QNAP の LED が通常状態のグリーン点灯してたから、イケると思ったんだけどなぁ。世の中、そうそううまい具合にコトは進みませんな。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.