AirMac Express(MC414J/A)、現る。

シルバーウィークのうちに壊れた、初代 AirMac Express のリプレイス品が届きました。現行型の AirMac Express です。

新品で買うと1万円を超え、いまどきバカバカしいので迷いもあったのですが、折よく Apple Store の整備済み品に出くわしてラッキー♪でした。それにしても、素っ気ない箱だこと。

初代と較べると、一回り大きくて、二回り重い。石膏の置物みたいな存在感が、ちょっとイイ感じ。電源ケーブルが鬱陶しいけど、いたしかたありませんな。

あえて AirMac Express を選んだのは、iTunes のリモートスピーカー機能を活かすため。ただ、いまとなっては、DLNA 対応の CDレシーバー(ONKYO CR-N755)があるので使用頻度は下がり気味、とはいえ。コンポと繋ぐステレオミニのケーブルが短かったので、置き場所に選択肢なし。まぁ、AVラックのウラに落とし込まれていた先代よりは優遇されてますけどね(笑)。

設定自体は、アクセス制限掛けで少しつまづいたものの、さほど時間をかけずに完了。MacBook Pro と Infobar A03 で動作確認。接続も感度も問題なーし! ようやく「g」から脱却して「n」で繋がるようになったわけだけれど、光回線が 100Mbps だし、あんまり意味がないのが残念っちゃあ残念なところでありんす。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.