DAIHATSU NAKED:ひさびさにキチンと。

ステレオで出るべきウォッシャー液がモノラルで勢い良くピュー!っと吹き出るようになってから幾歳月。は、大袈裟にしても2ヶ月くらい放置していたような気が。放っておいても直るものでもないので、いい加減、直してやろうと重い腰を起こしました。

そこで先週末に買って来たのが、PIAAの穴ほじり器。細い針と太い針の2本出しの、なんだかお手軽拷問器のような感じ。3百円くらいだったかな。

清掃器具を買ったとはいえ、外からほじるとゴミが中に落ちてまた詰まる可能性があるので、ノズル部分をばらしてから洗浄することにしました。

が。さすがに12年もの。プラ部が乾いて外すと割れそうな気配。チューブも硬化して外れない。ここで無理をするとロクな結果にならないような気がしたので、素直に外からクリーニングしました。細い針を突っ込んだら、壁にぶつかったような感じで奥まで入らない。そこで太い針(本来はノズルの角度調整用らしい)でノズルをグリグリしてから再トライしたら、上手く行きました。しばらく針でグリグリしてから、おもむろに散布テスト。見事、水流が均等な二つの放物線を描いてくれました。

あー。なんか耳かきしてデッカイ耳垢が出てきたくらいの愉悦感。

そして今日は、海に出るつもりが寝過ごしてしまったので再びクルマの清掃。

まずは後席を取り外し、ファブリーズをかけてから日干しに。

それから床をホウキで掃いて、マイペットでゴシゴシ拭いて、ダッシュボード用の艶だし剤でワックスしました。って、まんま部屋掃除の流れですが・・・。床がゴム張りのネイキッドだからこそできる芸当ですねぇ。

ウォッシャーノズルの清掃器具を探してた時に、ついで買いしたのがカーエアコン用の「消臭力」。

と、いうのも、こういうバルサン的な物って使ったことがなかったので、面白半分(笑)。

香料が強くて車内に香りが充満していましたから、実際の効力はしばらくしてからじゃないと判りませんな!

車内がキレイになったら、今度は外装。全国的に被害をもたらした台風19号の1週間前に洗車してて、台風のおかげで外装が塩まみれけになって、そのクルマを洗えたのが1週間後。それから1週間後の先週、台風21号がご来場。またしても塩がまぶされておりました。

てなわけで、この1ヶ月間に3回目の洗車。なんだか腹立たしく思いながら久しぶりに手塗りでワックスがけをしてやりました。

そしたら、手がツッた。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.