彷徨える大和人

今日から大潮。潜りに行くにもSUPしに行くにも潮加減が半端な日だったので、干潮の時間に安良波公園までカブで出かけて干潟歩きをしてきました。

Lumix DMC-FT3

普段は水面下に没している訳の分からんモノが見えるから楽しい。井戸のようなガメラの甲羅のようなコレはナニモノか。なんとなく、知りたくないような気配もあるのだけれど。

Lumix DMC-FT3

そして大藻原。
アラハの底質は只でさえ砂泥だというのに、実に歩きづらい。

Lumix DMC-FT3

哀れなくらいに範囲が狭まってしまった遊泳区域。
子供用プールのようで微笑ましい光景、でもありましたが。

Lumix DMC-FT3

帰り道に米軍海兵隊基地のバザーに立寄り。週末、いつも渋滞してるから気にはなっていたのだけれど、普段はもっぱらクルマなので列に並ぶ気がしなかったのです。こういうとき、バイクは気楽でいいや。

渋滞するほどのバザーってどんなんかしらと期待していたものの、それほど規模が大きい訳でもなく。ごくごく普通のバザーでありました。衣類・雑貨・靴あたりが商品の大半。まぁ、基地でやってるだけに、アメリカさん家庭が多く出店しているのが特徴的でありますけれど。ビミョーに残っているドルを使いに来るのにはイイかもなー。

Lumix DMC-FT3

しばらくぶらついてから、宜野湾漁港に移動。
漁協の店で魚とイカのてんぷらを買って、岸壁でパクつきました。
揚げたてのイカは美味♪

PENTAX K10D / smc A 35-105mm F3.5
ƒ5, 1/2500, ISO 1600

夕方、こんどは久々に一眼レフ片手にトロピカル・ビーチへ。
久々にキレイな夕日を見たような気がします。

そして陸側に目を向けると、そこにはスーパームーン。

PENTAX K10D / smc A 35-105mm F3.5
ƒ5, 1/60, ISO 1600

確かに普段に比べれば大きいような気がしますけど、登りきっちゃうと良く分からないなー。月の出直後なら、もっと誇張されて実感出来たんでしょうけどね。西海岸の住人にとっては、まぁ致し方ないところであります。

てな感じの、穏やかな一日でありましたとさ。

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.