RedWing 8131 (6″Boot) :Vibramが泣いてるぜ

先々週、クルマにワックスがけした勢いでもって、久々にレッドウィングのブーツもオイルアップしておりました。確か購入から5年くらいになると思います。昨秋、沖縄に移住するまでは日常的に履いていたので、いい加減くたびれてきた感が出てきているので、油磨きをサボると、ものすごくみすぼらしい姿に・・・。

東京に居たときは行動範囲内に登山系の店が数件あったので、靴用の油もイロイロ品を替えて試してみましたが、ここ数年はフツーのミンクオイルで済ませてしまっています。今回も、そう。購入から1年あたりの写真と比べてみると、使い込まれてイイ味になってきていると思います。革製品は使い込んでナンボですからねー。

ちょっと残念なのは、さいきん歩行距離がエラく短いこと。前回ソールを張り替えてからもう半年近くになろうというのに、山の角がまだまだカクカクしとります。沖縄の暑さのおかげで冬になるまで履かなかった所為もあるのですが、一番は、クルマが日常の足であるってことですねー。いやほんと、歩かなくなってしまいました。

その点は、深く反省。自然が俺を呼んでるぜ!の精神にて。

(って英語だと全然別の意味になるんだよな・・・面白いっちゃあ面白い表現だが)

Copyright ©2022 新たまねぎ小屋 All Rights Reserved.